最近娯楽がないと思う。

まぁ最近はGANZオンラインなどを友達数人とこそこそやってるわけですが。
この頃学校に10時間軟禁とかデフォですね。
学校で朝日を拝む日も遠くない気がしてきた。
だったらブログなんて更新してるなと言う話なんですが、
これでも作業中なんです、実験機器は(投
つまりタイトルの意味を正しく解釈すると、
最近娯楽(に割く時間)がないと思うになるわけですね。
こりゃ4月から先しばらく自殺願望との戦いになりそうだ、割と壮絶。
今日こそスーパーの空いてる時間に帰ろうと思う中の人でした(遠投

思い出したのでFM5短評
話が年代ジャンプ起こしまくってる分をキャラの濃さでカバーしているように見えて、
実はそうでもないとか(何
戦闘は相変わらずヴァンツァーに動きがないのと、マップが驚異的に見づらい。
バランスは悪くなかったかと、本編よりシミュレータのほうが難しい気がしましたが。
スカウトできるというのはキャラ性を薄くしてる半面、
編成の楽しさがありましたね、ストライカーマンセー。
こんなことやってるからヘリマップで酷い目を見るわけだけど。
まぁ、主人公が所属部隊を転々としてるので、
主人公にくっついて特殊部隊の入隊訓練に
合格する有象無象のほうが不自然な気はしますが(投
そういう意味では薄いキャラ性はあえて長所のような気がする。
あとは、FM世界の裏を駆け抜けてる割には尺が短い気がしたのと
ラスボスはちゃんと倒してから終わってください(謎
主人公からすればあれで満足なんでしょうが(投
まぁ部隊編成の面白さはシリーズ中1,2と思うので
割と楽しめたと思います。
[PR]
by tigiri_29 | 2006-01-19 11:17